もしもそばかすを見つけた時は?おすすめの対処法!

まずは紫外線対策が第一!

そばかすができやすいという肌質の人の多いですよね。もし、そばかすができてしまった場合は、どのような対策をするのがベストなのでしょうか。まずは、これ以上そばかすを作らないために、紫外線対策から始めてみましょう。そばかすができる大きな要因と言われているのが紫外線です。紫外線から肌を守ることが結果、そばかすの予防にも繋がります。 紫外線対策として有効なのが日焼け止めです。日常生活の紫外線対策であればSPF30・PA+++程度の日焼け止めで十分に効果的です。日焼け止めを塗るのは夏場だけという人も多いようですが、紫外線は冬場も曇りの日も降り注いでいます。ですので、1年中毎日塗り続けるということが、そばかすの予防には欠かせません。

体の中から対策するのも有効

できてしまったそばかすを少しでも薄くしたい!そんな時は、体の中からケアするのも良いでしょう。そばかすは肌の細胞にメラニン色素が沈着することで起こります。メラニン色素を薄くするには、肌のターンオーバーを促進させるということが重要です。ターンオーバーがスムーズに行われるようになれば、メラニン色素を含んだ肌細胞が垢として、剥がれ落ちやすくなるためです。 ビタミンEは肌の新陳代謝を促進して、メラニン色素の排出を高める効果が期待できます。アーモンドやかぼちゃなどに多く含まれているので、毎日の食事に取り入れてみましょう。他には抗酸化作用の高いビタミンCやビタミンAを意識して補うことも、そばかす対策に繋がります。